レインアイよこはまで横浜市内の雨量情報を知ることができます

横浜市の雨量を知る方法として、横浜市の雨量監視システム”レインアイよこはま”があります。このシステムは国土交通省のXRAINの観測データを元に横浜市及び神奈川県の降雨量を地図に重ね合わせて表示しています。

レインアイよこはまの画面より抜粋

レインアイよこはまではおおむねリアルタイムで情報が更新され、また過去180分までの動きを見ることができるため、過去の傾向からこれから雨がやみそうなのか、酷くなりそうかなどの判断がしやすくなっています。

例えば、日本の天気は一般的には西から東に移っていくので、今雨が降っていても、小田原の方で雨がやんでいればそのうち横浜でも雨が止むかもしれないという予想ができるかもしれません。あるいは、今は雨が降っていなくても、小田原の方で雨が降っていて、時間を追うごとに雨の範囲が東に移動しているようならば、そのうち横浜の方でも雨が降ることが予想されるので、早めに雨対策をすることができます。

レインアイよこはまのURLはこちらです。
http://raineye.city.yokohama.lg.jp/pweb/

パソコンからでもスマホからでもアクセスができます。

タイトルとURLをコピーしました